新!辞めログ

辞めたことで見えてくるものがある。これまで仕事転職を通じての考え経験を発信。

辞めた会社に戻りたい。出戻りはアリ?戻る方法は何か?

  • 自己都合で辞めてしまった。
  • 転職したけど前の会社が良かった
  • 戻りたいけど戻る方法はあるの?

一度辞めてしまった会社に戻ることはできるのでしょうか?

辞めたとしても出戻り転職はアリです。

本記事では出戻りを考えている人の悩みを解決します。私の実体験や周りで出戻り転職をした人の経験を参考に情報を発信します。

前の会社に戻る人は結構いる

low angle photo of curtain wall building

退職したけど、もう一度戻りたいと思ったことはありませんか?

一度辞めた会社に戻るのってアリですか?人間関係で辞めたわけでなく、やっぱり前の仕事のが好きで自分に合ってるなと思っています。。人が足りてないので連絡とってみようか悩んでます。 同じ経験された方いますか?  
一度辞めたくせに戻りたいとかできんのかよ? そんな考えアリなの?

出戻り転職なんてできない。周りにそんなことしてる奴はいないのでは?

実は出戻り転職をしている人は結構います。

私の周りでも6人位いました。

公務員時代でも正規で働いていて、臨時として違う職種で入ってくる人や同じ職種で臨時で戻る人もいました。

いろいろ理由があって辞めたけど… でも前の職場の良さがわかったからもう一度働きたい。

私も出戻りに近いような感じで前働いていた職場にいます。

前の職場に戻ることはおかしいことではありません。

なぜ戻りたいのか?

Sad, Upset, Depression, Unhappy, Stress, Homeless

前の職場のほうがよかった… 毎日がつらい

そもそも、なぜ前の職場に戻りたいのか?

あらゆることが考えられます。

  • 給与
  • 人間関係
  • 仕事内容

これらをひっくるめて前の職場のほうが自分に適していた環境だったから戻りたいのでしょう。

給与での不満

実際に働いてみたら前の職場より給与が低かったなんてこともあります。

求人票に書いてあることが絶対ではないこともあります。

あとは仕事と賃金が合っていない。

残業代がつかなかったり、手当とかが無かったなども考えられます。

やっぱり、人間は比較してしまいますね。 特に給与面は一番気になる所。 書類上は良いことが書いてあっても実際に中に入ってみないとわからないことはあります。 私も残業代がつかないとこで働いていましたね。

人間関係の悩み

戻りたい理由として一番考えられるのが人間関係ではないでしょうか?

組織の中で人間関係は重要です。

どんなにやりがいのある仕事でも人間関係一つで嫌になってしまいます。

  • 前の職場の方が仲良くできた
  • 自分を出せた
  • ギスギスした関係では無かった
  • 仕事を聞きやすかった

前と比較して新しい環境に慣れないこともあるでしょう。

転職したばっかりの時は環境に馴染んでないのでどうしても戻りたくなってしまいます。

まだ転職したばかりの人はもう少し様子をみる必要がありますね。

 

職場にはそれぞれ雰囲気がある。 人間関係が悪い職場は独特の空気が流れています。パワハラやいじめがあったり、新しい人を受け入れ難いなんてこともあります。 働いてみてだめだと感じたらすぐに撤退するのもありです。

仕事のやり方

同じ職種で転職しても会社によってやり方は違います。

その人にあったやり方でないと能力を発揮できません。

人と仕事は適材適所です。

特に経験者で転職した場合は前の会社とのやり方を比較してしまいがちです。

その結果、自分の力を発揮できるところに戻りたいと考えるようになります。

私も経験者として転職しましたがやり方が合わなくて悩みました。 同じ業界でもほんとに違います。経験者=即戦力ですぐに馴染めるでは無いですね。 結果、前のところのやり方がが自分には合っていたと気づいた。

前の会社に戻る方法

Faq, Ask, Often, Woman, Board, School, Teaching

では、一体どうやって以前勤めていた会社に戻るのでしょうか?

  • 自分から連絡する
  • 会社から誘われる
  • 求人に応募する

以上の3つが考えられます。

もし戻ることを考えている人は試してみてください。

私の周りで戻った人の多くは自分で連絡してましたね。

自分から連絡する

ヴェアああ、もう一度働かせてください。

自分から会社に連絡してもう一度働くことができるか聞くパターンです。

普通に会社に電話して聞くというよりは、当時の上司や先輩に戻りたい意思を伝える場合が多いです。

上司や先輩から上の人に確認をとってもらい、再雇用できるか聞いてもらいます。

こちらのほうがすんなり話が通るし、手軽にできます。

連絡の取れる信頼できる人がいれば試してみてください。

会社から誘われる

もしよかったらまたうちの会社で働かない?

会社から声をかけられるパターンも多いです。

なぜ会社がまた誘ってくるのか?

  • 欠員などで人が足りない
  • 即戦力が欲しい
  • 単純にその人に魅力を感じているから

この3つが考えられます。

一番でかいのは経験者ですぐに会社の利益に貢献できるところでしょう。

新しい人を雇うよりも教育に時間を使わなくても良いし、既存の社員も知っているので円滑に仕事が回ると言ったメリットがあります。

もし、誘いがあったら考えてみても良いかも知れません。

求人に応募する

普通に求人に応募することも可能です。

辞めたとこに応募するのは気が引けるな ほんとに大丈夫?

前に勤務していたときに解雇されたとかでなければ大丈夫です。

もし、不安なら応募の際に聞いてみると良いでしょう。

ハローワーク経由なら担当職員に応募可能かどうかきくことができます。

私は自分で応募しました。 数年前にいたのであちらもわかっていました。 なんの問題もありませんでした。

戻れる人と戻れない人

Thumbs Down, Disapprove, Gesture, Attitude, Refuse

以前勤めていたから仕事がわかっている。

会社が経験者ほしいからと言って誰でも戻れるわけではありません。

○戻れる人

  • 勤務態度がよかった
  • 人間関係が良好
  • 仕事で結果をだした
  • トラブル無く退職した

戻れる人は真面目に仕事をしていた人ですね。

周りからの評判も良く、またこの人と仕事がしたいと思われる人です。

○戻れない人

  • 解雇された
  • 欠勤が多く不真面目
  • 評判が悪かった
  • 会社と揉めた

戻れない人は職場内での評判が悪い人です。

やらかしたり勤務態度が悪かった人は難しいです。

応募したとしても書類選考で落とされる可能性が高いです。

まとめ

前に働いていた会社に戻るのはアリ。

実際に多くの人は出戻り転職をしている。

会社側としても即戦力になる人が欲しい。

経験者の場合は教育に時間をかけないので、会社としてもメリットがある。

戻るためには3つ方法が考えられる。

  • 会社関係の人に自分から連絡する
  • 会社から誘いがある
  • 普通に求人に応募する

戻れる人は勤務態度が良く、人間関係が良かった人がほとんどだ。