新!辞めログ

辞めたことで見えてくるものがある。これまで仕事転職を通じての考え経験を発信。

働きながら公務員試験を勉強するのは無理?厳しい理由3つを解説

・仕事を辞められない。 ・働きながら勉強したい。 ・仕事との両立は難しいのか?

先日、こんな悩みを見ました。

現在社会人です。働きながら公務員試験の勉強をしようと思って悩んでいます。現状、全くまっさらな状態で、独学はキツイかと思い、通学部(土日部)に通おうかと思っています。ちなみに東アカを希望です。 大原と東アカで悩んだのですが、スタッフさんの対応をみると東アカの方がむいているかんじがして。 あと、社会人にも優しい対応をしてもらえる印象がありました。あと基礎から教えてくれるかんじでしたので。 ただ、学費が高いのがネックなのですが。それで、平日は残業が多いのでしっかり土日で勉強していこうかと思っていましたが、現在の会社では行事や試験があり、平行してやっていけるか不安です。また、現在体調があまりよくないこともありとても悩んでいます。 正直、体調を直してからのぞめば?と思われるかと思いますが、また1年チャンスを見過ごすのがいやなんです。 そのため、自分で進められる通信講座にしようかと悩んでしまって。

社会人から公務員へ転職する場合、悩みは勉強についてです。時間を確保できるのか?仕事と両立はできるのか?

結論から言います。

働きながら独学での勉強は厳しい。

多くの社会人は独学で公務員試験を勉強しようと考えています。うん、わかってます。

できればお金かけたくないし、自分でなんとかしたいですよね?

私もそう思っていた時期がありました。しかし、現実は厳しかった…

本記事では独学での勉強が厳しい理由と最短で合格するためにはどうするべきか情報を発信していきます。

◯自己紹介

  • 公務員として約5年勤務
  • 外資系企業や大手ホテル業界でも仕事経験あり
  • 働きながら公務員試験の勉強をして合格

働きながら勉強をするのが無理な理由

woman biting pencil while sitting on chair in front of computer during daytime

早速、仕事との両立が難しい理由を紹介します。社会人は仕事があるので限られた時間で勉強をするしかない。わかってはいるけどうまく時間を使えない…

  • 時間
  • 効率
  • モチベーション

以上の3つです。順番に解説していきます。

時間

selective focus photo of brown and blue hourglass on stones

最大の原因です。時間が無い!!!社会人は時間がない!!!

嘘だっっっっっ!

教養試験のみの場合、合格に必要とされる勉強時間は1000時間と言われています。その他、専門試験も入ると1500時間くらい必要です。

 

1000~1500時間をクリアするためには365日毎日3時間以上勉強し続けなければなりません。

これはめちゃくちゃ厳しいですね。仕事によって帰宅時間も変わる。その日によって体力も違います。

社会人は仕事に勉強時間を左右される。

休日にまとめて8時間くらいやればよいだろ?

休日にまとめて勉強できますか?プライベートも犠牲にして勉強できますか?

多くの人はストレスで無理でしょう。学生から離れている期間が長い人は勉強習慣が無くなっている。そんな状態で1日8時間も机に向かうことはできない。

しかも、休日にまとめて勉強しても知識が定着しません。勉強した日としない日の間隔が開くと忘れる量も増えます。

社会人には長期的な計画が必要となってきます。

 

効率

焦って書類を書く人のイラスト(女性)

社会人は時間がない。それ故に勉強の効率が求められてきます。

ライバルは現役学生や浪人生、退職した人達です。こいつらは公務員試験のために全時間を使えます。毎日毎日8時間とか勉強しているわけですよ。

教科書の隅から隅まで勉強できると言っても過言ではない。全範囲しっかり対策できてしまいます。

学生たちと同じ勉強法で出題範囲全てを勉強することは無理です。

社会人には社会人の戦い方を身に着けなければなりません。

公務員試験を勉強したばかりの奴に効率よく勉強なんてできるの?

効率よく勉強する、戦い方を知るのは難しい。これは何回か公務員試験を受けたり模擬試験を受験して自分の弱点や長所、出題傾向を把握しないと無理です。

独学での厳しい理由の一つです。時間もないし、勉強法もわからない。結構摘みますよね?

モチベーション

Winning, Motivation, Succeed, Man, Freedom, Victory

モチベーションの維持も必要になってきます。

仕事によってモチベーションも変わってくるでしょう。やりたくない日は勉強しない。疲れたから今日はいいや。絶対に社会人はやらない理由を作ります。

正直、批判を覚悟で申し上げますと仕事があり、収入が保証されている状況だと言い訳ができます。公務員試験が合格しなくてもいいや!!ってなります。だって今、働いてるし無職じゃないから。

ハングリー精神が足りない。切羽詰まっていないから辛い時でもモチベーションを保てないです。

(もちろん、社会人受験者全員ではありません。私は保てなかった人間です。)

更に、独学の場合は必ずどこかで躓きます。質問したりできる環境ではないのでわからない問題を解決できない。わからない、解けないと勉強はつまらなくなってくる。

結果としてモチベーションの低下に繋がります。

勉強よりも仕事やプライベートを優先しがちになってしまいます。仕事終わりの飲み会や休日の一日を遊びに当てる。

「一日くらいいいや」が積み重なって学習習慣が乱れていきます。ついには勉強しなくなる。

私も独学で勉強していた時は厳しかった。問題を解くけどわからない。解説を見たり解き方検索してもいまいちわからない。結局、モチベーションが低下してやらなくなった。 口では「公務員になる」とか言ってて行動しない最悪のパターン…

 

社会人の残された道はただ一つ

Doors, Choices, Choose, Decision, Opportunity, Choosing

社会人が公務員試験で勝ち残るには予備校に行くしかない。

 

うわっ、でた!予備校かよ。 金かけたくないんだよ。

わかります。できればお金かけないで合格したい。私もお金払いたくなかった。だから独学で勉強してました。

でも、ある日気がついた。このままでは合格無理やろ?現状のままで成果が出せているのなら大丈夫。でも、仕事との両立が難しくて困っているから検索しているのでしょう?

自分でできないのであったら素直にプロに教わるのが良いです。自己投資です。飲み会や服買ったりするの我慢すれば費用はなんとかなります。公務員一年目のボーナスで余裕でお釣りが来ます。

本気で公務員になりたい方は教わりに行くしかない。予備校に行くことで劇的に環境が変わります。

  • 学習習慣が身につく
  • 強制的に勉強する環境を整える
  • 効率良く勉強ができる

スケジュール管理や質問ができる。勉強を続けやすい環境を強制的に作ります。

更に、お金を払ったことにより元を取ろうと必死になります。モチベーションがほんとに上がります。

仕事終わりや休日に予備校に行くのが楽しくて仕方なかった。お金を払うとマジでやる気出ます。 これだけ金払ったんだから絶対に合格して無駄にしたくないと思います。

私も予備校に通いました

woman carrying white and green textbook

もちろん私も予備校で勉強しながら仕事もしていました。

仕事は夜勤があったりと特殊な勤務形態でコンスタントンに時間を確保するのが難しい環境だった。

予備校でも仕事をしながらだと一年は勉強した方が良いと言われた。でも私は早く合格したかったから二年コースでは無く一年コースにした…

結果、全敗!!!!

ヴェアアアアア、ブラック企業であんなに詰められて、勉強も頑張ったのに…

https://msasa70car.com/results-of-the-civil-service-exam/

考えてみれば無理もない。勉強時間が少なすぎた。多分600時間くらいだった。

年末に入校の手続きをして、本格的に勉強開始したのは年始。その年の6月には試験を受け始めた。1月から6月までなので猶予は6ヶ月しか無かった。

もちろん、6月から受験を開始して12月まで受けれるところは全部受けました。最終まで残った所もあったけど、半分は1次の筆記で落ちた。

点数を開示して6割は取れていたけど、全然ダメだった。でも半年くらいで0から6割までできたのは予備校に行ったおかげだ。

仕事と両立となると予備校へ行ったとしても一年は勉強して、本格的に合格を狙うのは次の年からが良いだろう。

私も一年未満で最終まで残ったパータンもあるし、うまく行けば一年で合格可能だろう。私は結局、二年目で合格して公務員として働きました。

予備校に行かなければ合格までの道のりが長くなるのは間違いない。半年でも結果が出てくるのだから、最短で合格したい人は絶対に予備校に行くべきだろう。

実際に通っていた予備校

私が実際に通っていたのはクレアールという予備校です。

 

私は地方だったので正確にはクレアールが提携している支店みたいなところ。

しかし、講義はオンラインで受講できる。質問も実際の講師に質問できます。通学できない場合はオンラインで自宅で学習できます。

小論文、面接、集団討論の練習や講義もありました。この3つは独学ではかなり厳しいところ。練習してないと本番ではうまくできません。

スタッフも親切です。相談しやすかったです。

もし、どこの予備校に行こうか迷っている人がいたらクレアールを検討しても良いかと。資料請求だけでもする価値はあります。

まとめ

公務員試験の勉強は独学では厳しい。社会人が両立が難しい理由は、

  • 時間がない
  • 効率良く勉強する必要がある
  • モチベーションの維持が難しい

の三点です。

強制的に勉強する環境を作るためにも予備校に行くことをおすすめする。本気で現状を変えたいのであれば、お金を払って自己投資するしかない。

半年でも結果は出てくる。うまく行けば一年目で合格が可能だ。

現状を変えなければ合格はまた先になる。公務員になるなど夢で終わってしまう。